『不用品回収』冷蔵庫の処分方法 お得に!


故障して使えなくなるのはもちろん、最新のスペックへの買い変えなど冷蔵庫を処分されたい方も多いと思います。今使っている冷蔵庫は不用品へと・・・どう処理するのか分からない方へ解説いたします。家電リサイクル法が出来てから冷蔵庫などは粗大ゴミとして処理できません。大きい冷蔵庫も小さな冷蔵庫も家電リサイクル法に適用されます。

正しく不用品を処分いたしましょう。そして、ご自分にとっていい選択をしましょう。

ただ、年式や状態さらに日程によって選択は迫られます。

・指定引取場所に持ち込む

・家電量販店に依頼をする

・リサイクルショップに売る

・フリーマーケットやオークションに出品する

・不用品回収業者に依頼をする

冷蔵庫のイラスト

指定引取場所に持ち込む場合

指定引取場所に冷蔵庫を持ち込む場合は、リサイクル券が必要になります。リサイクル券無しでは持ち込めません。郵便局の窓口で家電リサイクル券を受け取り、メーカー名や画面のサイズの記入が必要です。必要事項を記入した後、郵便局の窓口でリサイクル料金を支払います。

 

料金の支払いには振り込み手数料が必要ですのでご注意ください。詳しい内容は事前に郵便局に問い合わせましょう。手続きが終わったら、リサイクル券と使わなくなった冷蔵庫を指定引取場所に持ち込みましょう。手間をかけることが出来る人におすすめです。

家電販売店に依頼する場合

多くの家電量販店では、新しい冷蔵庫の購入と引き換えに古い冷蔵庫の引き取りをしています。また、古い冷蔵庫の下取りを前提として購入するテレビの値引きをしているお店も珍しくありますよね。テレビショッピングなどでもよく見かけます。ただし引き取りサービスをしていないお店に、他のお店と同じサービスを強要しないようにお願いします。ただ、この処分方法は消費者にとって有益だと思います。家電量販店の企業努力です。

リサイクルショップに売る場合

比較的状態の良い冷蔵庫であれば、リサイクルショップが買い取りに応じてくれます。買い取り金額は期待できませんが、処分費用が不要になるのは魅力です。製造年月日から5年以内だと買い取りが期待できると思います。処分料を伝えられたら不用品処分業者と見比べてみましょう。

フリーマーケットやオークションに出品する場合

フリーマーケットやオークションであれば、古くて動かない冷蔵庫でも部品取りとして売れています。期待は薄いのですが。今となっては希少価値の高い古い冷蔵庫だったらドラマや映画の小道具としての需要もあります。

 

ただし出品するための手続きがありますので、手間や時間がかなりの浪費になります。

不用品回収業者に依頼をする場合

手軽なのが不用品業者です。ただし、費用が掛かります。鹿児島の不用品業者は全国的に安価なので依頼しやすい金額で営業しているところが多いです。

とはいえ悪徳な業者の話も耳にします。有資格業者に頼むようにしてください。冷蔵庫の処分お急ぎの場合は不用品回収業者早いです。

 

 

冷蔵庫の廃棄は冷蔵庫の買い替えを条件として引き取ってもらえたり、中古品として買い取ってもらう以外は全て有料になります。自治体が無料で回収することはありません。

廃棄物のイラスト

家電リサイクル法対象品

2001年4月に施行された法律で、エアコン・テレビ・洗濯機・冷蔵庫が対象と定められました。当然指定された方法で処分しますが、許可を得た業者のみが回収できるシステムです。リサイクル料+手間料となります。数百円は上乗せになります。

処分の料金は種類やサイズで違いがあります

基本的には同じ金額にしているのですが、一人で持てない大型冷蔵庫や2人でも持ち上がらない物など様々なので情報をお伺いしないと金額は確定できません。


冷蔵庫の処分ここは気をつける

決められた方法以外でテレビを処分した場合は違法になります。もちろん粗大ごみでの処分は出来ません。国の資源保護を目的としたリサイクルの対象品になっておりますので決められたルールを守りましょう。事前に自分の住んでいる自治体に問い合わせてください。

不法投棄絶対ダメ

近くの山林に廃棄することは不法投棄になります。廃品物回収業者の不法投棄も問題化しています。そんな業者に頼まないように有資格業者を選びましょう。

ぼろぼろの冷蔵庫などのイラスト

冷蔵庫の処分まとめ

冷蔵庫の処分は家電リサイクル法で処分方法が決められています。処分にはリサイクル料金が必要です。需要があれば再販もできます。やり方しだいでは出費をおさえられるだけでなく、リサイクル料金以上の金額を受け取れるかもしれません。